2008年、あけましておめでとうございます

新しい年が始まりましたね。Yoga of Lifeの2008年はYTT(クリパルヨガ教師養成講座)とともに明け、妊娠8ヶ月の私も、アシスタントとして皆と一緒に新年を迎えました。年明け早々にはプレナタルヨガ(妊娠期のためのヨガ)のティーチャーズトレーニング(TTC)に参加…当初このスケジュールを組んだとき、やり通せるか不安でした。

まだ起こってもいない色んなネガティブなことを想定しては不安になったり・・・妊娠に限らず、わからないことや、やったことのないことを前にすると不安を感じます。ヨガで養い育てる気づき、思いやり、そして智慧が役立つのはそんな時です。プレナタルTTCでカナダ人女性の出産映像を見ました。初めての妊娠、お産は未知の連続、恐怖や不安はつきものです。でも、実際に何が起こるのかを知ることは「わからない」という不安から私たちを自由にしてくれます。

1/27の『幸せなお産WS』でも、すばらしいヨギーニであり、2児の母である講師藍さん自身の出産映像を見せてくれるそうです。出産を控えている方は必見ですよー!そして妊娠の有無にかかわらず、女性が皆持っている神秘的で強い生命力と敏感に変化する繊細さを思いやりと智慧を持って見つめていけるように、ウーマンズヨガWSの準備も進めています。皆さん一人一人が、それぞれのあり方を見つめ、味わい豊かな一年になりますように。

  • LINEで送る

コメントをどうぞ