マンスリープラン・サポートメニュー(2015年1月)

このページでご案内するサポートメニューは、マンスリープランご利用中の方を対象としたサービスです。
マンスリープランの詳細はこちらをご覧ください。

 

MONTHLY THEME & COLUMN

今月のテーマとコラム

心身を観察する力を養う

1月のテーマ:心身を観察する力を養う

ヨガのポーズをとっていると、時々、体に痛みを感じることがあります。あるクラスで戦士のポーズをとっていた時、この痛みが下半身にやってきました。脚を前後に開いて、マットを強く踏みしめていたら、脚の付け根の筋肉が引っ張られるようで、痛いと感じたのです。この痛みに反応するように、「嫌だ!」という強い感情も湧き出てきました。

しかし、ネガティブな感情のわりに、不思議と「そこから逃げたい」という思いは湧いていません。ポーズをとっている自分とはまた別の自分がいて、「私はこの痛みを嫌がっているなー」と静かに見ている感じです。もう少しその様子を見ていると、ネガティブな感情を<悪いもの>とは思っていない自分がいることに気づきました。

日常生活の自分を振り返ると、ネガティブな思いを<好ましくない>と決めつけてしまうことがあります。時には、ネガティブな思いをポジティブに切り替えようと、無理している自分に気づくことすらあります。

しかし、戦士のポーズの中で起きた痛みや感情は、よいことでも悪いことでもないと受け止めている自分がいました。呼吸法やウォームアップをしたことで、自分の心が体に集中し、雑念が静まっていたので、痛みや感情を批評することなく、ありのままに見ていられたようです。心が静かなときほど、自分自身に起きていることに気づいていられる、と再確認する体験となりました。

(柏木文)

 

MINI COURSE

ミニ講座

新年のOMチャンティング

柏木文
開催日:2015年1月22日(木) 17:30-18:00
話し手:柏木文

内容紹介

ヨガのクラスでは、始まりや終わりに「OM」を唱えることがあります。「OMには、どんな意味があるのだろう?どうして唱えるんだろう?」そんな素朴な疑問を持つ人も少なくはないでしょう。OMを唱えることに慣れている人にとっても、その意味を知ることは、自分の練習をより深めていくチャンスになります。

新しい年のはじまりに、一緒にOMを唱えながら、自分自身とつながる時間をもちましょう。

持ち物:楽に座れる服装
(事前のご予約は不要です。直接スタジオにお越しください)

*当日は撮影を行わせていただきます。予めご了承ください。

 


CHECK-IN CIRCLE

チェックインサークル

開催日:2015年1月27日(火) 15:30-16:00
ファシリテーター:村上史子

内容紹介

マンスリープラン利用者限定のサークルです。
1月のテーマ「心身を観察する力を養う」に関するシェアリングや、チェックインリストの振り返りを行います。
初めての方も安心してご参加ください。

*開催レポートの作成のため、当日は録音・撮影を行わせていただきます。予めご了承ください。

 

REPORTS

開催レポート

プログラムの雰囲気をお伝えするために、前回の開催レポートをお届けします。

ミニ講座

2014年12月25日(木)開催 
自分自身を肯定する「アファメーション」の作り方 話し手:三浦徒志郎
 

「アファメーション」の作り方

アファメーションで唱えたことが現実化することを心から信じると、本当に現実になっていきます。逆に少しでも疑いがあると、現実化しないでしょう。


チェックインサークル

2014年12月25日(木)開催 ファシリテーター:三浦徒志郎 

IMG_4042

ヨガを行うと、体の様々な部分が開き、揺り動かされ、プラーナ(エネルギー)の流れがよくなります。練習の頻度は人それぞれですが、続けていくことで、体が整い、精神面も変化してくるでしょう。