集中コース「クリパル・ステージ1」

参加者の声

ステージ1、とても良かったです!!呼吸やアーサナにじっくりと時間をかけてみていけたのでとても実感が深まりました。また源を探るという経験もとても勉強になりました。クリパルに通い出してから、ヨガでの経験が日常の生活にも深く繋がるということが、頭ではなく、実感として深まってきていることをとても感じます。そして日々の生活の中でもさまざまな事に対して意識を向け、感じていくことで沢山の気づきがあります。この気づきを大切にしていきたいと思います。
ヨガに限らず今まで学んだものの多くは、機械的に何かを詰め込むようなものが多く、日がたつにつれて薄れていくことがありました。しかし、クリパルヨガの体験や学びは日が経つにつれ色濃くなっているきがします!
自分の中では難解で、遥か彼方にあったヨガが身近に感じられるようになったこと。「こうあるべき」という概念から解放されて、自由になったような気がします。
私も含め、私のまわりでも出来ない、わからない、納得いかないなどでヨガを苦しく感じることがありました。悩み、迷い、涙する中での参加でしたが、終わった今は胸のつかえががとれた開放感と、バラバラだったパズルのピースがすとん、すとんとはめ込まれていく感覚を味わっています。
20時間もの本格的なヨガ・コースということで、実は恐る恐る参加しました。参加してみたら、ヨガ、というよりは、むしろ自分の生活や人生そのものについて気付きを得るための講座でした。そして、それこそがヨガなんだと、最後には教わり、衝撃を受けました。忙しい毎日の中で突っ走りつつ、一人でうつうつとしていた自分に気付き、変わるチャンスを手にすることができたと思います。これからもゆっくり自分のペースでヨガをずっと続けていきます。
縁があってクリパル・ヨガに出会えたことを本当に感謝しています。そして、今回トシ先生に出会えて、その教えを受けることができたのは、わたしの人生の中でも指折り数えるくらいの大きな出来事のひとつでした。楽しい4日間でした!本当にありがとうございました!
プレスポイントや、完全呼吸を丁寧に見てもらいながら、時間をかけて練習できたことがすごく良かったです。ポーズをとっているときの自分との向き合い方、エネルギーの流れが分かったような気がします。あと、トシさんのお話。気づきやヨガの定義、本当に学ぶ事が多かったです。これまでよりも少し自分に近づけたような、自分を尊重できるようになった気がします。

ドロップインを受ける以上に、学ぶ事が多く、本当に楽しい時間でした!ありがとうございました。自分の中のヨガとの向き合い方が変わってきたような気がします。ステージ2も楽しみにしています!また宜しくお願いします。
シェアリングの素晴らしさを改めて感じました。シェアリングによって、自分の内面を再確認出来、またたくさんの気づきに出会いました。また、人の体験を聞かせてもらうことで、新たな気づきにも出会えました。評価、判断しない、安全な空間、どんな自分であっても受け入れてもらえる場・・・日常にはなかなかない場で、 本当に有難い貴重な時間。感謝しています。また、チッタとプラーナのメッセージに耳を傾けるワークがとてもハイライトとして残っています。そして自分がチッタ優先で行動している事に気づかされました。どちらかに偏り過ぎるのではなく、そのバランス探りながら、自分にもっと意識を向けて、 今を感じて生活していきたいです。
自分にとっては、「方向付け」というステージ1のテーマ自体がとてもフィットしました。「マットの上で起こることは人生でも起きる」ヨガは人生そのものなんだなぁ、とかそういうことをあらためて考えて、自分の生きていく方向性を考えることができたいい時間でした。
頭だけでクリパルを覚えるのではなく体でじっくり感じながら出来た気付きは深く記憶にのこりました。クラスの雰囲気も体を動かす事によって緩んで行き,シェアする事により理解して回を迎えるたびにみんな仲良く楽しくなって行きました。詰め込みな雰囲気とか覚えなくてはいけないプレッシャーも感じないから自分のペースでクリパル集中できました。
勉強が大嫌い、苦手~でここまで来た私が休まずに、ときめいて参加しているのは、トシさんの教え方と運びとVIBESがいいから~としか言いようがありません♪私にクリパルヨガの面白さを教えてくれる人なのでス。ステージ2もどんな気付きとヨガがあるのか楽しみに学びに行きたいと思っています♪^^♪ これからもよろしくお願いします。
「気づいていること」の大切さを実感したことです。そして意外にも自分の中に強さを発見しました(かなり意外でした)。ステージ1を修了してから2週間以上経った今でもまだ、私のステージ1は続いています。 歯を食いしばって努力するのではなく、歯を食いしばって努力したがっている自分に気づくこと。
緊張しやすい自分に気づいてあげて、それを客観的にただ見ること。ぽろぽろと垢のように色々なものが剥がれ落ちていく様子を楽しんでいます。
今回、ステージ1の受講を決めて本当に良かったと思っています。人はみんなきっとより良く(苦痛なく)生きたいけれど、「こうしなきゃいけない」と頭で考えて変わろうとしてもしんどいんですよね。「自分が気づく」機会を与えてくれたことに感謝します。