【2月ミニ講座 開催レポート】冬のおすすめマッサージ

先日、マンスリープランのサポートメニューの一つである「ミニ講座」を開催しました。受付スタッフの塩谷枝里が、当日の雰囲気をレポートでお伝えします。
ミニ講座は、毎月1回開催していく予定ですので、皆さんもご都合のよいタイミングで、ぜひご参加ください。

2015年2月のミニ講座 開催レポート

冬のおすすめマッサージ

 開催日:2015年2月20日(金) 12:30-13:00
 話し手:三浦まきこ

自宅で簡単にできるセルフケアとして、入浴中や夜寝る前などにまきこさんが行っているセルフマッサージ。ほんの数分ですが毎日続けることで実際に効果を感じているという2種類のマッサージを皆で体験してみました。
DSC02969_web

●3〜4人のグループで自己紹介

DSC02963_webお互いの顔と名前、マッサージはどんなものが好き?苦手?マッサージの経験など、簡単に伝え合います。

●入浴中の “スキマ時間” を有効活用する

まずは湯船に浸かっている2〜3分間でできる簡単フェイスマッサージ。
ラクな姿勢で座って、首〜肩にかけてのこわばりをほぐし、リンパの流れる道を作ります。その後、耳、顎、口と移動して、鼻や目、耳のまわりも丁寧に、じっくりとマッサージします。

DSC02996_web

ポイントは押して気持ちの良いところを探すこと。手の使い方ひとつで押さえたときの感じ方も変わります。

最後は「顔ヨガ」で目玉や下顎も動かしました。

●グループで顔の印象の変化を確かめ合います。

DSC02985_web『顔が温かくなった』『顔を感じる』『視界が明るくなった感じがする』といった自身の感想のほか、『血色が良くなった』『さっきよりもスッキリとした印象がある』といった、本人が気づかない変化を伝えてあげることで、客観的な効果を感じることができたようです。

●アビヤンガを体験してみる
ごま油やココナッツオイルを使ったオイルマッサージをアーユルヴェーダでは「アビヤンガ」といいます。今回は自宅で行うために押さえておきたい3つの部位を紹介していただきました。

まず、足首は丸く円を描くように、足裏は上下にマッサージし、押して気持ちの良いツボを探ります。次に耳の内側・外側へと移り、最後は頭皮を指先を使って回すようにほぐします。

abiyanga

春は“カパ”といって水や土の要素が増えるため、今の時期であればドライでマッサージを行っても良いそうです。

ほんの数分間でも顔や体がポカポカとしてリラックスが得られるセルフマッサージ。費用もかからず、すぐに始められることも魅力ですね。

次回のミニ講座

呼吸に親しむ

 開催日:2015年3月14日(土) 18:20-18:50
 話し手:一色光代

ヨガクラスに参加して、初めて呼吸を意識したという人は多いと思います。動きに合わせて呼吸するのが難しいと感じたり、疑問を感じたりすることはありませんか?
次回ミニ講座では、そんな呼吸に対する不安を少しずつほどきながら、呼吸と仲良くなっていくクラスです。呼吸にたっぷりフォーカスした時間を持ち、基本的な呼吸法を練習してみましょう。


  • LINEで送る

コメントをどうぞ