クリパル

日本でクリパルという言葉がほとんど知られていなかった頃、クリパルと言うと、よく「クルパル?」と発音されたり、ひどい時は「クルクル、、、何んですか?」なんて聞き返されたりしたものです。まして、英語表記となると、未だに「kuripalu」と日本語発音でスペル間違いをされてしまうことが多いのです。

60年代に米国でヨギ・アムレット・デサイがヨガを広める際に、自分のグルであるスワミ・クリパルバナンダ(1913ー1981)の名にちなんでクリパルヨガと名づけたのが、クリパルヨガの始まりです。「Kripalu」と綴るこの言葉は、「慈悲」という意味があるそうです。慈悲の心を育むことは、クリパルヨガでもとても大切にしている教えです。

  • LINEで送る

コメントをどうぞ