マンスリープラン・サポートメニュー(2015年3月)

 

MONTHLY THEME & COLUMN

今月のテーマとコラム

自他を客観する力を養う

3月のテーマ:自他を客観する力を養う

欲しいもののない人の誕生日を祝うのは難しい。物欲のない夫の誕生日を前に、その日をどう過ごそうかと考えあぐねていた。
そんな時、女友達に「私はお花と手紙を渡してるよ」という話を聞いた。

そういえば、手紙なんてここ数年書いていない。メールは頻繁にしているのに、便箋に手紙を書き、封筒にいれて渡すという所作そのものが、とても新鮮に感じる。手紙を書こうとしたら、誕生日という日に相手の何を祝いたいのか、私は何を伝えたいのか、ちゃんと考えないと書けないという当たり前のことに気づき、それまで、何かプレゼントしないと悪いような気がしたり、相手が寂しがるのは嫌だという自分の気持ちばかり考えていたことにも気づいた。

誕生日に手紙を書くという試みは、私が夫の存在をどう感じているかということに時間と気持ちを向けさせてくれた。そうすると、日常生活での自分の態度に改めて気づいて反省し、さらには、今目の前にいる人も、そして私自身も、一寸先にはどうなるか、本当のところは誰にも分からないという危うさと共に生きている、だからこそ、互いに健康で無事に日々を重ねられていることに感謝して、誕生日を祝いたいという気持ちの確認にもなった。

誕生日前夜、やっと手紙を書き終えたあと、仕事から帰って来た夫を迎えた。
私の顔を見るなり、『なんか、いつもと違うね、何かしたの?』と問う。
その日は化粧すらしておらず、変わったことと言えば、手紙を書いたくらいだと仕方なく答えたら、夫曰く、『いつもと違った雰囲気が漂う』のだそうだ。

毎日の生活や人間関係について客観的に見直した上で手紙を書いたつもりだったのだが、それによって相手に向き合う自分の態度まで変わっていることには気づいていなかった。そして、夫がこんな微細な変化に気づくような人だったと分かって、改めて驚いた。

客観視というのは難しいものだ・・・また来年の誕生日には、夫への手紙を書こうと思う。

(三浦まきこ)

 

MINI COURSE

ミニ講座

呼吸に親しむ

呼吸に親しむ
開催日:2015年3月14日(土) 18:20-18:50
話し手:一色光代


内容紹介

ヨガクラスに参加して、初めて呼吸を意識したという人は多いと思います。動きに合わせて呼吸するのが難しいと感じたり、自分のしている呼吸は、これでいいのだろうか?と疑問が出てくることもあるでしょう。

このミニ講座は、そんな不安を少しずつほどきながら、呼吸と仲良くなっていくクラスです。
まずは、体が安定する座り方を探し、自然な呼吸を感じることから始めます。呼吸にたっぷりフォーカスした時間を持ち、クラスで行う基本的な呼吸法も練習していきます。

(一色光代)

持ち物:動きやすい服装
(事前のご予約は不要です。直接スタジオにお越しください)

*当日は撮影を行わせていただきます。予めご了承ください。

 


CHECK-IN CIRCLE

チェックインサークル

開催日:2015年3月27日(金) 12:30-13:00
ファシリテーター:三浦まきこ

内容紹介

マンスリープラン利用者限定のサークルです。
2月のテーマ「心身を積極的に休める」に関するシェアリングや、チェックインリストの振り返りを行います。
初めての方も安心してご参加ください。

*開催レポートの作成のため、当日は録音・撮影を行わせていただきます。予めご了承ください。

 

REPORTS

開催レポート

プログラムの雰囲気をお伝えするために、前回の開催レポートをお届けします。

ミニ講座

2015年2月20日(金)開催 
「冬のおすすめマッサージ」 話し手:三浦まきこ
 

DSC3009_web

ほんの数分でも、マッサージを行う癒しの時間を持つことで、心身を暖め、すっきりとさせることができます。


チェックインサークル

2015年2月23日(月)開催 ファシリテーター:柏木文 

心身を積極的に休める

大切なのは、自分に対して積極的に注意を向けてあげる時間を持つことです。