スケジュール

スケジュール

1

/

1

はじめての方へ

クリパル・ジャパンのプログラムには、定期的に開催する単発クラスと、不定期で開催する集中コース、ワークショップ、シリーズクラスがあります。詳しくは、クリパルヨガの学び方をご紹介する「プログラムの特徴」をご覧ください。なお、集中コースやワークショップ、シリーズクラスは予約制となっており、プログラムによって料金が異なります。それぞれの詳細ページにてご確認ください。

単発クラスについて

単発クラスは曜日・時間ごとに担当教師が決まっています。また、休講や代行の場合もございますので、事前にご確認をお願いします。
★三浦徒志郎の担当クラスには、別途料金500円が発生いたします。


妊娠中の方へ

妊娠中の方(妊娠14週から臨月まで)は、♥マークのあるヨガクラスにご参加いただけます。かかりつけ医の了承の上、母子手帳を持参してください。

INTENSIVE&BASIC WORKSHOP

集中コース/入門ワークショップ

理解する

ヨガの基礎を体系的に学ぶから、理解がぐっと深まります。「分かる」から、ヨガがもっと楽しくなる!

PUBLIC CLASS

一般クラス

実践する

理解したこと、学んだことを実践する場です。ここからヨガの練習を始めることもできます。

[ DROP-IN CLASS ] 単発クラス

クリパルヨガと瞑想のクラスがあります。定期的にヨガや瞑想の練習を行いたい方におすすめです。

 

[ SPECIAL CLASS ] 特別クラス

 

[ SERIES CLASS ] シリーズクラス

同じ教師から3〜6回続けて受講することで、体験と理解を少しずつ深めます。

◎シリーズクラスは事前予約・支払制です。

WORKSHOP

ワークショップ

可能性を広げる

体と心をつなぐ、さまざまなアプローチを紹介します。ヨガの可能性、自分自身の可能性に出会うチャンスです。

TEACHER TRAINING

教師トレーニング

伝える

生徒として学んだこと、体験したことを多くの人とシェアしたい。そんな思いをサポートします。

クリパルヨガ教師になるための「クリパル・ティーチング・メソッド」

日程:2017年6月〜8月 指導:三浦徒志郎(クリパルヨガ教師トレーニング・ディレクター) 
このプログラムは、「300時間クリパルヨガ教師トレーニング」の参加希望者で、クリパル以外のヨガアライアンス認定200時間TT修了者の受け皿となるブリッジ・プログラムです。【教師編】【ティーチング編】【メソッド編】の3つのパート(各15時間)で構成されています。


全米ヨガアライアンス認定 300時間クリパルヨガ教師トレーニング

2017年9月より、日本で初めての「300時間クリパルヨガ教師トレーニング」が開催されます。2つの必須モジュールの他に3つの選択モジュールから2つを選択し、合計4つのモジュールを履修することで300時間を修了すると、クリパルセンター公認の500時間クリパルヨガ教師として認定されます。

 

全米ヨガアライアンス認定 200時間クリパルヨガ教師トレーニング

日程:2017年10月〜2018年3月 指導:三浦徒志郎 
テクニックや知識だけを身につけるのではなく、ヨガを通した体験的学びを大切にすることが特徴です。生徒と同じ目線で見守り、寄り添って支えるという独自の指導法を学んでいきます。

ご受講を検討される方へ

クリパルヨガ教師トレーニング(YTT)は、指導者を養成する場です。教師になる以前に、ヨガへの理解や体験を深めたい方には、集中コースをおすすめします。クリパルヨガの知識と実践を深め、生徒と関わる教師のあり方を体験的に理解した上で、教師としての道を選ばれることを願っています。