指導者を目指す方へ

指導者を目指す方へ

1

/

指導者を目指す方へ

指導者を目指す方へ

2

/

指導者を目指す方へ

指導者を目指す方へ

3

/

指導者を目指す方へ

指導者を目指す方へ

4

/

2017年1月より開講予定!
40年の歴史をもつ米国クリパルセンター公認の指導者養成プログラム
ヨガアライアンス200時間認定「クリパルヨガ教師トレーニング

 

「クリパルヨガ教師トレーニング(YTT)」は、米国クリパルセンターにおける40年以上の歴史の中で、幾度も検討と改良が加えられ発展してきました。日本においては、2007年12月に初めて、クリパル・ジャパンで開講されました。2009年以降は、長年日本でクリパルヨガの普及に努めてきた三浦徒志郎がYTTディレクターを務め、開講しています。

トレーニングの特徴

生徒の自主性や体験的学びを尊重した指導法
クリパルヨガの大きな特徴は、生徒がヨガのテクニックや知識を教師から一方的に習うことではなく、ヨガを通した自らの体験的学びを尊重することです。クリパルヨガの指導者になるということは、指導者自身が自らの体験に正直に向き合うことであり、それは、指導者であることばかりでなく、自分自身でいることを探り続けるということです。そのことが生徒と同じ視線に立ったクラス指導につながっていくと考えています。
YTT修了後も活動をサポート
クリパル・ジャパンでは、YTT修了生がクリパルヨガ教師として円滑に活動できるようサポートする体制を整えています。クリパル・ジャパンが提供する「プロフェッショナル・サポート」は、クリパルヨガに関連した情報や技術を学び、教師同士の相互理解と交流を深め、クリパルヨガ教師としての活動を円滑にすることをねらいに設立されました。主な活動として、「研修プログラム」を開催しています。

 

MESSAGE

メッセージ

トレーニングは生涯をかけた財産

過去10年程の間、日本のヨガ人口は急激に増加し、ヨガの指導者として活動したいと願う人も増えてきています。それに伴いさまざまなYTTが開催されるようになり、選ぶ側としては、何を基準に選択したらいいのか迷うことも多いでしょう。トレーニングのスケジュール、開催場所、受講費といった短期的観点からだけでなく、もう少し長期的観点に立ち、トレーニングの目指すもの、内容、特徴などを十分に時間をかけて検討することをお薦めします。

ヨガ指導は、体が柔軟な若い人だけのものではありません。ヨガは単なる体のエクササイズではないからです。私たちの生きる力や指針とさえなり得るものです。一般的には、指導者の人生経験が積み重ねられるほどに、クラスには味わい深さも出てきますから、条件さえ整えば、ヨガの指導は一生涯続けていけるものです。

トレーニングをどう選択するか?

ヨガ指導者への道は、トレーニングの前から始まっています。自分が「なぜヨガをするのか?」「ヨガに何を求めているのか?」「なぜヨガを指導したいのか?」「どんな指導者になりたいのか?」と自問自答することが、トレーニングの始まりです。まずは、いろいろなヨガ流派/スタイルのクラスに参加するといいでしょう。そこに集まる生徒たちはどんな人たちかを知る絶好の機会となります。また、実際のトレーニングで教師がどのように指導しているか知るためには、興味ある教師の指導するレギュラークラスや、できれば長時間のワークショップを直接受けてみることをお勧めします。

大切なことは、自分自身と今までの人生経験を活かせるヨガの流派/スタイルを選ぶことです。そのためには、何よりも自分が共感し、「こういうヨガを伝えたい!」と納得できるタイプのヨガを探すといいでしょう。共感できれば、自分の魂(スピリット)から伝えることができます。そして、自分自身が生かされていることに価値を見出せれば、ティーチング自体が喜びに満ちた体験になります。

トレーニングのねらい

多くのヨガの種類の中で、クリパルヨガは、より健全な生き方としての指針を自分の体を通して模索するタイプのヨガです。クリパルのトレーニングでは、生徒の体験を安全に確実に促す指導法を習得すると同時に、生徒に生じる成長のプロセスを尊重し、サポートできる教師を養成します。教師トレーニングは、教師になるための学びはもちろんですが、自分自身を探求し理解する絶好の機会にもなります。

クリパルヨガの目指す教師像

ヨガで体験が深まれば、生徒は自ずと必要な学びを得ていきます。クリパルヨガ教師は、どのように安全で効率よくヨガをしたらいいかを教えますが、そこでどんな体験をするかは生徒に委ねています。また、どのような体験であっても、学びのプロセスにおいては、すべてが必要なこととしてとらえています。その学びのプロセスを信頼し生徒の内にある力を尊重することが、クリパルヨガ教師には求められます。

YTTを受講するということは、単に資格を取得するだけでなく、一生をかけた自分自身への投資であり、財産となるものです。「早く資格を得て教えたい」という気持ちに流されずに、じっくりと時間をかけて自分に合ったヨガを選択されることを心から願っています。

Director 三浦 徒志郎

 

OUTLINE

プログラム体系

クリパルヨガ教師トレーニング(YTT)は、指導者を養成する場です。
指導者になる以前に、ヨガへの理解や体験を深めたい方は、以下の集中コースから適したものを選び、受講されることをおすすめします。そのなかで、クリパルヨガの知識と実践を深め、生徒と関わる教師のあり方を体験的に理解した上で、指導者としての道を選ばれることを心より願っております。

YTT申込前の受講をおすすめする集中コース

  • 「クリパル・ステージ1~3」(20時間×3ステージ=60時間)
  • 「クリパルヨガのプレスポイント」(6時間)
  • 「クリパルと瞑想」(20時間)

募集概要

申込条件
・18歳以上であること
・日本語による受講が可能であること
・クリパルヨガを安全に指導するだけの技量、能力、感情面での成熟度および心理的安定性を備えていること
・集団で学習するための安全な環境作りに貢献できること
・プログラムすべての必須課題に参加できるだけの医学的および精神的な健康を証明できること
・2年以上のヨガ経験があること
・過去6ヶ月間、定期的にヨガの実践をしていること
・クリパルヨガの体験があること
(一般のクラス以外にも、上記のクリパルヨガ関連の集中コースへの参加を強くおすすめします)

なお、選考には、申込書の他にも、過去のクリパルヨガのレギュラークラスや集中コースへの受講履歴や積極的な参加姿勢も考慮に入れさせていただきます。

日程
2017年1月〜5月にかけて、以下の5モジュールにて実施
①1月16日(月)〜22日(日)
②2月13日(月)〜19日(日)
③3月13日(月)〜19日(日)
④4月10日(月)〜16日(日)
⑤5月15日(月)〜21日(日)
時間
月〜土曜日:13:00-18:00、日曜日:9:00-18:00(休憩1時間を含む)
場所
Yoga of Life(東京都世田谷区北沢2-26-15)
講師
三浦徒志郎(ディレクター)、三浦まきこ、野見山文宏
受講費
<テキスト代、消費税込>
通常料金:540,000円
早期割引:486,000円(通常料金の10%OFF)
特別割引:456,000円(早期割引+30,000円FF)

*特別割引の対象:集中コース「クリパル・ステージ1〜3」受講者(2016年夏コース申込者も可)で、
期日までにお申込の方

申込期限
最終締切:2016年12月10日
早期割引締切:2016年10月16日
特別割引締切:2016年10月16日

CURRICULUM

講座カリキュラム

ヨガアライアンス認定基準に基づきながら、クリパルヨガ特有の指導法やクラスデザインが多く含まれます。

  • ・アーサナ/プラーナヤーマ/瞑想他(100時間)
  • ・指導法(25時間)
  • ・解剖・生理(20時間)
  • ・ヨガ哲学/アーユルヴェーダ/倫理(30時間)
  • ・指導練習(10時間)
  • ・マタニティヨガ、リストラティブヨガなど(15時間)

[ GALLERY ]

APPLICATION

お申し込み方法

以下のクリパルセンターの認定基準、責任同意書、倫理規定をお読みになった後、「申込書」にご記入ください。
写真を添付した「申込書」をメールまたは郵送でお送りください。

郵送・メールでのお申し込み 用紙をダウンロードして郵送またメールでお申し込み頂く場合はこちらから。

書類ダウンロード
送り先
株式会社クリパル・ジャパン
担当:三浦まきこ
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-26-15 井上ビル3F
メール: studio@kripalu.jp

オンラインでのお申し込み フォームからのお申し込みが可能です。課題を整えてからお申し込みください。

お申し込み画面へ進む

お申込み期限
最終締切:2016年12月10日
早期割引締切:2016年10月16日
特別割引締切:2016年10月16日
無料説明会のご案内

無料説明会では、ヨガ指導者への曖昧なイメージだけで判断し後悔しないように、指導者養成トレーニングの選択基準をどこにおいたらいいか、現場で指導する際に実際に知っておきたいことや、具体的に準備しておきたいことなどに触れながら、クリパルヨガ教師トレーニングの特徴を説明していきます。

クリパルヨガ教師トレーニング

FROM VOICE

卒業生の声

2012年度卒業生
定居真希さん
知識だけではなく、体験から学ぶ。それまでの人生での学び方とは違う体験でした。
日々の生活の中で本来の自分自身で生きること、リアルであることの大切さと難しさ、そこに向き合い続けることの価値を感じることができるようになったと思います。
私自身が安心な場所で学んだように、ヨガに限らず、安心してその人自身でいられる空間を提供していきたいです。
2014年度卒業生
長谷川典子さん
クリパルで学んだことや体験したことは、大きな自信と財産となって、私自身を静かに落ち着かせてくれます。みなそれぞれ、互いにありのままでいいんだと思えることで、そのままの自分を受け入れることができる。それは他人を受け入れることにも繋がり、以前よりも楽に生きることができている、自分の人生を歩んでいると感じています。
2015年度卒業生
野見山佳奈さん
トレーニング中、自分が最大に開いていると感じていたポーズで仲間から
「もっと可能性を感じる」と言われました。3人がアシストに入ってくれた事で想像以上に体が開いていた時にはとても感動しました。日頃から「このくらいでいい」と無難に収まろうとし、抑えつけていた自分に気づき、私の可能性を信じてくれる人が周りに居るのだと感じました。
リアルな自分と向き合うことで、自分を被っていたものが一枚一枚剥がれて軽くなり、シンプルに、
ありのままに、前向きになっていきました。仲間との繋がりも大きな力になりました。皆とシェアすることで
気づきが何倍にも拡がり、深まったからです。ヨガがもっと好きになりました。(2010年度卒業生)
仕事とトレーニングの両立は大変でしたが、「生徒にヨガを教えるのではなく、一人ひとりに寄り添って個々
のヨガ体験を促すお手伝いをする」というクリパルティーチャーのエッセンスを、同じ意図を持った仲間と
体験的に学べたことは、日常ではなかなか得られない深い時間でした。(2012年度卒業生)
不完全な自分を受け入れることの安らぎを知りました。素晴らしい経験ができたことを誇りに思っています。
卒業後のことは具体的に考えていなかったのですが、ティーチングはクリパルヨガの実践そのものだと
理解できたので、ヨガ教師として活動していこうと心に決めました。(2008年度卒業生)

FAQ

よくある質問

クリパルヨガについて

たくさんのヨガがある中で、クリパルヨガとはどんなヨガでしょうか?
クリパルヨガは、ヨギ・アムレット・デザイ氏が、自らの師であったスワミ・クリパルナンダの名にちなんで命名したヨガのスタイルで、1960年代よりアメリカで急速に広がった現代的なヨガです。その文化的・社会的な成り立ちから、誰にでも分かりやすくできるスタイルで、個々の体型や体験を尊重することに特徴があります。
クリパルヨガに伝統的なバックグランドはありますか?
スワミ・クリパルナンダの実践したヨガは、クンダリーニヨガと呼ばれるものです。伝統的には、2,000年以上前から存在した古典ヨガとタントラ思想を系譜として継承されています。
日本または世界に、クリパルヨガ教師は何人くらいいますか?
世界には約8,000人程のクリパルヨガ教師がいます。日本では160人程がクリパルヨガ教師として活躍しています。

トレーニングについて

修了するとどんな資格を得るのですか?
クリパル・ジャパンで開講されるYTTは、ヨガアライアンス認定トレーニング(200時間)であり、40年以上のヨガ教師トレーニングの歴史を持つ米国クリパルセンター公認の教師トレーニングです。したがって、YTT修了後には、クリパルヨガ教師としての認定されるだけでなく、ヨガアライアンスの登録ヨガ教師(RYT) としての申請資格も得られます。
クリパル・ジャパンで開催される集中コースとの違いは何ですか?
クリパル・ジャパンの集中コースのほとんどは、ヨガ、特にクリパルヨガに関するプログラムで、一般のヨガ生徒ばかりでなく、たくさんのヨガ指導者も参加されています。しかし、その対象は、あくまでも一般のヨガ生徒に向けたものです。一方、YTTは、ヨガを生徒に安全に指導する方法を身につけてもらうことと同時に、ヨガを通した自分自身への理解を深めることで、ヨガ指導者としての養成トレーニングとなります。
YTT終了後の教師認定基準は何ですか?
1. 100%の出席
2. 積極的なクラス参加
3. 指導の能力と技量
4. ヨガの指導と練習における安全な空間の確保
5. プラクティス・ティーチ(指導実習)の評価
6. ホームワークの完了
7. プロとしての姿勢と倫理的行為
病気などの理由で、YTT中に休んだり遅刻や早退するとどうなりますか?
認定基準として100%の出席が必要です。急病などでやむを得ず欠席、早退、遅刻などをした場合は、内容によっては補講やレポート提出などで対応できる場合もありますが、できないものもありますのでご了承ください。
YTT終了後、全米ヨガアライアンスへの申請方法を具体的に教えて下さい。
登録申請には、申請費用として$110かかり、YTT修了者が各自で行う必要があります。また、英語のみの受付となります。なお、登録に関してはご自身での手続きとなりますのであらかじめご了承ください。
YTT卒業生は主にどこで指導していますか?また就職状況なども含めて卒業後の進路を教えて下さい。
ヨガスタジオやスポーツクラブなどのフィットネス業界、公共施設などのサークル活動、企業ヨガ、個人レッスンなどで指導をしています。クリパル・ジャパンでは積極的な就職支援は行いませんが、外部からの講師依頼の際に、卒業生を紹介させてもらうことはあります。

CONTACT US

お問い合わせ

この講座に関するご質問・お問い合わせは右記の担当スタッフまでお問い合わせください。
株式会社クリパル・ジャパン
担当:三浦まきこ
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-26-15 井上ビル3F
メール: studio@kripalu.jp